ゆめたま

なぜ?アニマルボディートークアクセスをお薦めするのか!

2014.08.21 update
__ (39)

それは
ペット自身も健康で幸せに暮らしたいと願い
飼い主によるアクセステクニックで、ストレスも軽く過ごせるからです。

アニマルボディートークアクセスセミナーでは、
最新療法ボディートークの主要な基本テクニックと、救急処置テクニックを学び、
ペットの行動観察によるテクニックの作用等を体験します。

5つの基本テクニックとは
・大脳皮質
右脳と左脳のコミュニケーションを改善し、バランスを整えます。
脳の効率的な働きが改善され、健康につながります。
・SBジャンクション
蝶形頭蓋底結合部を解放することで深い呼吸を取戻し、
心身全体を脳が把握できるようにします。
・水和
身体に必要な水を十分に活用する能力を正常化し、
身体の生理的過程の効率を改善します。
・体化学
体の免疫機能を促進し、慢性や急性疾患に焦点をあてます。
ウイルスやバクテリアや寄生虫に、身体が効果的に対応することを促します。
・相互部位
身体の各組織や部位の統合性を回復し、
体中のエネルギーが自由に流れるよう促進します。

救急処置のテクニックとは
・ファーストエイド・テクニック
軽い症状は取り除きます。
深刻な事態では、獣医師の治療を受けるまで、必要な処置とともに用いることができます。

テクニックは誰でも習得できます。

大自然に触れる機会が少ない日本の便利な環境で暮らしていると、
ペットにとってのストレスがどのようなものかわかりにくいものです。

ペット自身が元気でいると、家族全体も恩恵を受けられますよね?

関連記事