ゆめたま

現代の民話~おれんちのうし~

2014.09.28 update
__ (29)

自分を愛する女性が さらにイキイキする 
「はにわ倶楽部」の 

はにわきみこさんが 楽しいお仲間と一緒に 
つくられた 絵本は 

お父様が いつも語っていらしたこと 
「牛は おれのことが 大好きだったんだ」
の ものがたり 

そういえば 
図書館の児童図書コーナーを見まわすと 

動物や植物との 心のふれあい 
大自然のまっただなかで 感じる奇跡 
日常からは かけ離れたファンタジー 

いっぱいありますよね 

はにわさんのお父様のものがたりは 
牛と別れざるを得なかった 深い想いと 
人生を大切にされたことと 

凝縮されている 
現代の民話と 感じています 

はにわきみこさんの 活動は 
Facebookで ご覧になれます 

そして 
ペットに何かしてあげたいなら 

アニマルボディートークアクセスに 
来てください 

ボディートークのエッセンスであり 
ペットと家族にどのように作用するか 
人生観が変わる!

関連記事