ゆめたま

ねずみに質問

2015.05.08 update
__ (84)

内はほらほら 
外はすぶすぶ 

大国主のときから 
ねずみも しゃべっていたのね 

屋久島で最後の瞑想は 滝の前 
亜熱帯くらいから 亜寒帯くらいまでの 
植物がいる地域です 

滝つぼのそば ごろんごろんの 
岩と岩の間を 

ねずみが ちょこっと挨拶して 
走り抜けました 

ちょっと待って 
ちょっと待って 
何と 言ったの?

動物とお話しする人も 増えてきました 
動物とお話ししたい人も 

植物も ほかの存在も 
お話ししたくて うずうずかな 

そして 
そんなことはありえない 
という方も 

応援してくれる花に感謝したり 
デザイン化された 存在を持ち歩いたり 

なんとなく やっているもんですね 

滝のねずみに 
尋ね続けてみたい 

何を言いたかったのか 
どんな楽しいことを 知っているのか 
どうやったら もっと仲良くなれるのか 
どこから やってきたのか 

いのちって なんなんだろうね 

関連記事