ゆめたま

補足~『婦人公論』に敬意

2015.05.20 update
FullSizeRender (5)

健康や 関係性のテーマなど 
具体的な記事で 多くの女性から評価される 

『婦人公論』5月26日号 133ページに 
ボディートークが 紹介されています 

「どう考えても 
 ボディートークのおかげ 
 としか思えない」

と書かれています 確かにそうでしょう 

そして 
この記事の キモは 

「手のりじゃなくなっていた 
 文鳥が手にのってきたり 
 え・え~ 
 2年ぶり!!!」

にあります 

ボディートークは 意識療法です 

意識 アウェアネスは 
ヒトの意識のみとは 限らないですよね  

文鳥の意識や 
なんらかの意識 アウェアネスが 

ヒトの意識の変容に 
いち早く 反応したのでしょう 

関連記事