ゆめたま

お・と・な・の・じ・か・ん

2012.04.22 update

ゆめたま・ホリスティックセラピーサロン

過日 夕方はやめの電車 ちらほらと立つ人あり 

途中で座れるといいな~ 吊革を持っていると 

?? 右側後方に なにやら謎の熱気 ?? 

ゆっくりと首をまわして見てみました 

あんらぁ~!!会社帰りのおあにぃさん! 

貴殿のスマホ画像は いわゆるおとなの画像じゃあありゃしませんかぁ! 

なんて よそ様のことを申せません わたしが 

読んでいた書籍は 

『見せびらかすイルカ、おいしそうなアリ 

動物たちの生殖行動と奇妙な生態についての69話』 

パット・センソン著  

”NASTY, BRUTISH AND SHORT” 

このあとがきに 翻訳者田村源二が書いておられるのは 

 思いつめ、真剣に生きるものは、ときとして奇異な振る舞いにおよぶ。 

傍目には奇っ怪としか思えないこともやってしまう。 

滑稽な行動など日常茶飯事だ。 

 そうしたものたちはふつう、奇人とか変な動物とか不思議な生き物とか言われる。 

人間は理解できないものに「奇」「変「」珍」などのレッテルを貼ってすませることが多い。 

だが実は、そのような異様としか思えない行動にも、 

それをうながす立派な理由がかならずある。 

このほかにも 

行動を変えることで 遺伝子を変える生物 とか 

観察が詳しくなるとともに 謎も深まる生物界 とか 

おもしろい本でした 

すべての行動の 肯定的理由を みつけることも 

貼ってしまった レッテルはがし にも 

ヒトは 素晴らしいツールを 持っているんですもの 

どういうふうに 遺伝子を変えていくのかな  

おんもしろい未来になっていきますね 

関連記事