ゆめたま

銀座の弁護士事務所では任意後見人

2012.04.03 update

ゆめたま・ホリスティックセラピーサロン

森が吠える 嵐の夕方

こんな散歩ができるときこそ

散歩は必須なんだわん!

わあ~ たまとともに生きる醍醐味!

にまにましてしまいます びしょぐしょ

公園までのドライブは ワイパーも効果ないくらいの雨風

ひさしぶりの はりつめた緊張感

密度の濃い 短い散歩の 時

その昼間というと

独身の叔父83歳の 任意後見人として

銀座の弁護士事務所で お話をしておりました

ほら 最もトラブルとして多いという

不動産に関するもの

わかったのは だいぶ以前のことですが

あわてても 急いでも どうなることでもなし~

そろそろなんとかするかなと 動き出したところ

天の采配 

素晴らしい方にお願いできる

発酵させていた 長い問題の 時

時の感覚も ぜんぶ まんなかにある

その② 真夜中の訪問バーバ

2011.10.09 update

ゆめたま・ホリスティックセラピーサロン

きょうも一日 充実していたぁ~ 

遠距離ばーちゃんの 衣替え終了 はぁ~

寝床にもぐって

眠りの御殿へ ふぅ~っと意識が浮かんでいく 

その心地よい まさにその時に

どんっ!どんっ!ガン!ガン!ガン!

??ふぁあ~??なんだ?

遠距離ばーちゃん 何やっているのかしら?

違う!音は庭から!窓をたたいている

110番!

主は お家がわからなくなった 隣の隣の町の

おばあちゃま といってよいのか 女性の方

おまわりさんが来て 優しく声をかけると

おなじみなのね 素直に 静かに

一緒に うちの表札を確かめ パトカーに乗りました

自分がどこにいて まわりに誰がいて

どんなことをしたいのか

自分のいのちを どんなに大切にするのか

自然治癒力 自己治癒って

この命を 大事にのびのびとさせていくことだね

あのバーバに

せめて バッチフラワーレメディの

リカバリプラスを 飲んでいただきたいです