ゆめたま

わんこに連呼

2009.04.26 update

SENSE of わんDER-わんこに連呼

たま です   初めまして

みんな まいにち元気だね

ときどきレポーターやるなりよ よろしく!

      ☆      ☆      ☆

わぉ?んぁん?おぁん? 

ん?ん?わぉん?

なんだ?この車?

さぁ~おだけぇ~ や ランリランリラン灯油~ 

しゃべりながらくる車 吠えたことあったよ 

それが~

さいきん時々くる車は

○○、○○でございます!○○をよろしくお願いいたします!

ありがとうございます!

○○をどうぞよろしくお願いいたします!

車がもみてしてるみたい やったら愛想いい

わんからん

どういうお付き合いしたらいいんか 

わぉん?あぁん?おぉん?

“わんちゃん!応援 ありがとう!”

お礼言われちった!

ずぅっとつづく

2009.04.22 update

SENSE of わんDER-ずぅっとつづく

こっち行ってみようか~と

いつもと違う 初めての道をドライブ

山あいのたんぼは蓮華

大地がやさしいピンクにあふれる

母と半年ぶりに墓参り 一人暮らしの伯父を訪れ

バッチ入れたお茶を飲みながら、、、

足がむくんでねぇ

じゃ、リンパ流しましょう

マッサージするうちに明るい表情になる伯父と

大声のおしゃべり

ホームにいる伯母は こどもたちは元気かね?ときく

うん げんきに働いているよ

小さくなった伯母を抱え込むようにレイキ

いっしょにぽかぽかしてくる

こどもたちは何年生になった?

うん 元気で遊んでいるよ

ふと、おばぁちゃん 伯母と父の母である祖母のことをおもう

移民先のアメリカで初めての赤ちゃん・伯母を抱いたとき

なんて嬉しくってしあわせでかわいいと思ったか

だれでも あかちゃんからはじまる

じゃ また来るね

ほんとうにそうであるように祈りながら手を振る

耳納山脈は雨の予感にかすんで

筑後川にはかっぱが泳ぎ

秋月城址の新緑をめでつつ

そばを食す 生きることはうつくしい

読んでいただいて ありがとうございます