ゆめたま

バッチフラワーレメディー・セミナー

2018.10.10 update

新月の10月9日
日本フラワーレメディーセンター認定
ベーシック・セミナー最終日でした

エインズワース社の レメディーたち
と ちょうど届いた
自然栽培の マコモダケをおやつに
チェコ共和国の お月さまハーブティー

植物さんたちも
同席してくれた わんこたちの
神性も セミナーを応援してくれました

久しぶりにレメディーをお伝えすることで
あらたに 気づき 学ぶこともありました

これまでの
リンキングアウェアネスや
アニマルボディートークでの
ゆめたまの さまざまな施術体験が

自然界との意識のつながりについて
育ててくれたことも 感じました

ベーシック・セミナーの内容に加え
野生動物も含めた
自然界のことも お伝えできたことは
歓びになっています

そして 何よりも

気づき 学ばれた方から 響いていって
瞳が 深く高く輝いていく

動物さんや 人間さんが
たくさん たくさんになっていくことを
嬉しく思います

いとのおと

2018.09.22 update

つい先週は 花鳥風月
と真ん中で 戯れる4日間

どんなことからのご縁か
すがすがしい人々と
虫さんたちや 鳥さん
植物王国と 一緒に遊んでいただく

どこかへ出かけると
こちらから声をかけるでもなく
ちょっとセッションしてくれるかな?
という依頼があることがある

分かっているよ 待っていた
と 当たり前のように

このたびは 
あらら
あなたですか・・・樹

その場では難しいから
後日 遠隔セッションでと約束

タイミングがみつからない

江の島に 2往復してみたら
そろそろですねと 遠隔させていただけました

生命体をとおる「意図」は
存在のトーラスが整っていくことで
響きがつたわっていくように感じる
どの生命体でも

地球からなのかな
宇宙からなのかな
それとも星かな

普遍的な いとが
音となって 光となって
伝わっていくのだろう

意識
感覚
ポッピングザバブルオブダウトから帰国して
なんとなく またおもしろくなっていく
日常