ゆめたま

「家には犬しかいないから」

2018.07.23 update

「人と向き合う
 世界に向き合う」

そうだったのか

数年前のセッションの作用は
こうやって実っていくのか

いつだったのかも忘れていた
わんこさん宅への出張

セッションの後に
なにかもっとあるような気がして
わんこさんに尋ねるものの
  それでいいよ

ほどよくなっていくのだろう
と推測し それだけで時は過ぎ

つい最近
ご家族にお会いして感じた

家族エネルギー・フィールドの
成長 進化 前進
お子さんの 心の豊かさ

再会の具体的な場に
わんこさんはいないのに

感じる
静かに見守っている 犬の意識

すべてが意識で
すべてがエネルギーであるなら

地球の生命誌のなかで
言葉で表現しない存在の意識は
どうふるまっているのだろうか

真空で生きる微生物や
ヒトの身体を構成する微生物や
虫たちのほうが

言葉をあやつるヒトよりも
はるかに存在の数と量はあるとしたら

意識まるごと全体の中で
ヒトの役割はなんだろう
ヒトの自然はなんだろう

あんまり暑いから
いろんなことを自由に想うそばで
たまは 爆睡

〈おまけのお願い〉
「生命誌」の画像を検索してみてね

無形資産形成

2018.07.15 update

~無形資産形成~

年を重ねる続けることが
あたりまえに
100年になる いまの時代

重要なポイントは
「健康状態」ですよね

書籍は
“The 100 – Year Life!”
『100年時代の人生戦略・ライフシフト』

大切にしていますか?
あなたの 心と身体

猛暑がますます続きそう

見直してみましょうか?
あなたの 習慣
しょうがないよと いつもやっていること

動物だけでなく 人間さんも
街角ウォッチングしていると

炎天下
日なたの歩道で信号待ちの方々

  もしもし 
  ここの日陰に入りませんか?

70代の友人から電話がありました

「行ってきました ありがとう
 ほんとうに 身体がらくになったわ」

年を重ねていくと
なかなか 新しい体験に
気持ちが動かなくなることがあります

このままでいい
変わらないでいたい
世間は何というだろうか

彼女の身体が 
それを いやがって 
不調続きになっていました

「あなたは どんなことやっているの?
 それ なに?
 だれも しらないんだけど・・・
 お医者さまがわからないって」などなど

たくさんの質問に 何回も説明し
数年かかって 

お住まいの近くで 受けられる
療法をご紹介しました

健康診断と病院に行くことが
健康維持だった彼女が

自分自身のために
選択したことです

さて ちょっと思い浮かべてみる

環境の変化が こんなだから
どうやっていくと
身体が ラクかな?
心が のびのびするかな?

動物さんも
人間さんも
生きることが 大切でありますように

ゆめたまにも どうぞお越しください
動物さんも
人間さんも